キャッシングについて

キャッシングについて

キャッシングとは

キャッシングとは、銀行・消費者金融が発行するキャッシングカードやクレジットカードなどで、お金を借りることです。

「キャッシング」と言えば聞こえはいいものの、実際は「借金」のことであり、しないで済めばそれに越したことはありません。

しかし、キャッシングをうまく使うことにより、節約に繋げることもできます。

キャッシングを敬遠するよりも、上手に利用するのが賢い選択なのです。

キャッシングの際の注意点

特に若い世代を中心に、キャッシング利用者が広がっています。

しかし、その裏では、安易な借入により多重債務に陥ることもあり、多重債務者の数も年々増加しています。

確かに便利なキャッシングですが、便利さだけに目を奪われずに、よく考えて利用することが重要です。

キャッシングする場合には、以下の点に注意しましょう。

  • 本当に必要か
  • 家族や友人から借りられないか
  • 利息はどの位か
  • 返済できるのか
  • 借入件数と金額はできるだけ少なく
  • 契約書に目を通し、領収書などは保管する

キャッシングの借入方法と返済方法

キャッシングの借入と返済は、以下の方法で行います。

  • 借入
    • 店頭
    • 電話
    • 郵便
    • 自動契約機
    • インターネット
  • 追加融資
    • 店頭
    • 各社の現金自動支払機 CD や現金自動預払機 ATM
    • 電話
    • 提携金融機関の現金自動支払機 CD や現金自動預払機 ATM
  • 返済
    • 店頭
    • 各社の現金自動預払機 ATM
    • 現金書留
    • 銀行などの口座自動引落し

キャッシングの与信調査

キャッシングの与信調査は、来店した瞬間から始まります。
ベテラン社員は、顧客の第一印象を重視すると言われます。

運転免許証や保険証などで本人確認してから、個人信用情報機関に照会する一方、勤務先に個人名で電話を掛けて在籍を確認します。

大手消費者金融では、過去の膨大なデータベースに基づいてコンピュータによる与信が行われます。

算出された融資限度額を顧客に伝え、契約書が作成されたり ATM カードが発行されたります。

全ての手続が終わるまで、30 分程度です。

自動契約機の普及

1993 年 7 月、アコムは自動契約機の開発に成功し、東京・新宿と福岡・博多に「むじんくん」を設置しました。

「むじんくん」の CM も話題となり、アコムは対面与信に抵抗のあった顧客層を獲得します。

自動契約機は「低コスト」「省スペース」「省力化」を実現していたため、他の消費者金融会社も追随しました。

  • アコム「むじんくん」
  • 武富士「¥むすび」
  • プロミス「いらっしゃいまし?ん」
  • アイフル「お自動さん」
  • レイク「ひとりででき太」
  • 三洋信販「ポケットバンク」

自動契約機による審査

自動契約機よる審査は、どこの消費者金融でもほぼ同じです。

  1. 3 坪程度の部屋に、モニターやビデオカメラが設置されている
  2. 申込者は、その前に座って機械を操作する
  3. 自動契約機の映像は、近くの支店や集中センターに送信される
  4. 社員は申込者の様子を観察したり、質問に答えたりする

自動契約機よる審査は有人店鋪での対面与信と同じであり、どちらが甘いということはありません。